ピジョンは3日続伸、いちよしはフェアバリューを5100円に引き上げ

 ピジョン<7956.T>が3日続伸。いちよし経済研究所が3日付のリポートで投資判断「B」を継続、フェアバリューを従来の4500円から5100円に引き上げた。
 リポートでは「14年1月期第3四半期累計の売上高は575億円(前年同期比20%増)、営業利益は84億円(同55%増)となった。中国において販売数量が順調に拡大していることに加え、海外事業全体での円安メリットが寄与した。中国の第3四半期のみ(12月決算、7~9月)の現地通貨ベースの売上高は前年同期比3割程度増加した。第3四半期に小児用紙オムツ投入の効果があったが、それを除いたベースでも前年同期比1~2割程度の伸びが続いていると推測される」としている。

ピジョンの株価は9時43分現在5060円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)