小野薬が年初来高値に顔合わせ、アストラゼネカと糖尿病薬の販売促進契約を締結

 小野薬品工業<4528.T>が一時、前日比150円高まで上伸し、11月13日につけた年初来高値8140円に顔合わせする場面があった。同社は3日に、アストラゼネカと糖尿病薬の販売促進契約を結んだと発表した。この糖尿病薬はブリストル・マイヤーズが現在、厚生労働省に製造販売承認申請している1日1回経口投与タイプの2型糖尿病治療薬。承認取得後にアストラゼネカはブリストル・マイヤーズから日本国内で商業化する独占的な権利を取得し、小野薬が流通と販売を担当するとしている。

小野薬の株価は10時50分現在8040円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)