東プレが堅調、自動車向け部材好調で低PERが強み

 東プレ<5975.T>が全体悪地合いのなかも底堅さ発揮。同社は独立系の自動車部品会社だが、炭素やシリコン、マンガン、チタンなどを配合した高張力鋼板であるハイテン材やハイテン材を使用したプレス部品の加工技術で高実績を擁している。ハイテン材は衝突時の自動車の安全を確保する車体構造部材として欠かせない存在となっている。14年3月期の連結営業利益は従来予想から大幅に増額し、前期比48%増の120億円を見込むなど絶好調。8倍近辺のPERにも割安感が伴う。

東プレの株価は10時55分現在1463円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)