銚子丸が出直る、労務管理体制確立などで第2四半期利益予想を上方修正

 銚子丸<3075.T>が出直ってきた。3日取引終了後に今14年5月期第2四半期累計(5月16日~11月15日)の利益予想を上方修正。売上高は前回の89億700万円を87億9500万円(前年同期比3.0%増)へ若干引き下げたが、経常利益は2億7900万円を4億4000万円(同11.4%増)に引き上げるなど利益予想を増額した。割引券やチラシなどの販促ツールを使い販売促進費を削減、新人事制度の導入により労務管理体制を確立したことで利益率が向上した。

銚子丸の株価は10時59分現在3155円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)