ビットアイルが急落、第1四半期営業利益横ばいにとどまり失望売り

 ビットアイル<3811.T>が急落、株価は前日比50円安の804円まで売り込まれた。3日取引終了後に発表した今14年7月期の第1四半期(8~10月期)の連結決算は売上高は44億2700万円(前年同期比9.9%増)と増収を確保したものの、営業利益は8億600万円(同0.1%増)と横ばいにとどまったことが失望売りを誘ったようだ。スマートフォンの普及やモバイル通信の高速化などを背景に、主力のインターネットデータセンターサービスが拡大しており、好業績への期待が強かった。通期の営業利益は35億円(前期比14.0%増)と期初予想を据え置いた。

ビットアイルの株価は13時19分現在808円(▼46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)