日東網が小動き、「宇宙ゴミ関連として注目」との声も

 日東製網<3524.T>が小動き。「宇宙ゴミ関連として注目する向きがあり、下値を拾う動きが観測されている」(市場関係者)という。映画「ゼロ・グラビティ」が米国で大ヒット。日本でも12月13日に公開予定となっているが、この映画では宇宙ゴミによる大事故がクローズアップされていることから、話題性十分との見方ができるという。同社は宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で宇宙ゴミ除去システム開発に取り組んでおり、14年4月期末までに香川大学が中心となって製作する人工衛星に搭載して実証試験を行う予定にもなっている。一方で、13年10月中間期連結決算の発表が、今週末6日に予定されている。まずは決算発表を見極める日柄とも言えそうだ、

日東製網の株価は13時40分現在134円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)