日立ハイテクが堅調、三菱UFJMSは「アウトパフォーム」・目標株価2800円でカバー開始

 日立ハイテクノロジーズ<8036.T>が堅調。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では3日付で、投資判断「アウトパフォーム」、目標株価2800円でカバーを開始している。事業の柱である半導体製造装置や科学・医用システムのうち、半導体製造装置は周期的な需要拡大局面にあり収益拡大が期待できるという。医用システムは顧客在庫問題が解消するにつれ収益性が回復しようとしている。同証券では連結営業利益について、14年3月期290億円(前期比53%増、会社側計画は280億円)、15年3月期360億円、16年3月期400億円と試算している。

日立ハイテクの株価は14時36分現在2354円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)