アース製薬が13年12月期業績を増額修正、前期比10円増の年105円に増配

 アース製薬<4985.T>は4日の取引終了後、2013年12月期の連結業績の増額修正を発表した。売上高は従来予想の1330億9200万円から1361億円(前期比8.4%増)に見直したほか、営業利益は52億5200万円から54億円(同30.9%増)、純利益は23億8600万円から27億円(同56.9%増)に見直した。主力の殺虫剤が好調だったほか、口腔衛生用品が大幅に売上高を伸ばしたことなどが寄与した。
 また、期末の一括配当を従来予想から10円増やし年105円(前期比10円増)配当とすることも明らかにした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)