日立がしっかり、英原発建設資金に英政府の債務保証を活用

 日立製作所<6501.T>がしっかり。5日の日本経済新聞が「子会社のホライズン・ニュークリア・パワーが英国で進める原子力発電所の建設資金に英政府の債務保証の活用を検討する」と報じたことが材料視されている。日立などと英財務省が資金調達で協力することで合意、契約に調印した。一般的に原発建設には1基当たり4000億~5000億円が必要とされるが、英財務省との協力体制を確立できたことで、資金面での安定性が高まる。日立とホライズンは原発の建設や運転などに必要なすべてのライセンスや許可を18年までに英政府から取得、20年代の前半に1号機の運転を開始する方針と伝えており、英国での原発事業に期待が高まった。

日立の株価は10時32分現在740円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)