日立金は堅調、SMBC日興証は目標株価を1700円に引き上げ

 日立金属<5486.T>が堅調。SMBC日興証券は4日付リポートで投資判断「1」を維持、目標株価を従来の1100円から1700円に引き上げた。
 リポートでは「当証券では14年3月期営業利益予想を550億円から560億円へ上方修正する。上方修正の主要因は、旧日立電線の事業を継承した電線材料セグメントの好調。また、中期経営計画で同社が期待製品としている産業機器材に当証券も注目しており、自動車のCVT(無段変速機)ベルト材は世界シェア5割(同社推定)を誇り、今後の市場の成長ポテンシャルも大きい」としている。

日立金の株価は11時1分現在1445円(△34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)