関西電が上伸、シティ証は投資判断を「買い」に引き上げ

 関西電力<9503.T>が上伸。シティグループ証券は4日付のリポートで投資判断を従来の「中立」から「買い」へ、目標株価については1270円から1350円へそれぞれ引き上げる。
 リポートでは「投資判断を引き上げた理由として、(1)電気料金値上げと大飯原発3、4号機と、高浜原発3、4号機の4原発再開で15年3月期の黒字化を見込むこと(2)15年3月期下期以降の復配を見込むこと(3)コスト削減への取り組みが当証券の従来予想以上だったこと」としている。

関西電の株価は11時11分現在1149円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)