<後場の注目銘柄>=アニコムHD、上期を底に業績は回復へ

 アニコム ホールディングス<8715.T>は、9月安値を底値とした中期戻り歩調続く。押し目狙いで妙味がありそう。

 同社はペット保険の草分け的存在。11月上旬に上期と通期の業績予想を下方修正したが、これは損害率(収入保険料に対する支払った保険金などの割合)の低下が想定よりも遅行したことが要因だった。

 ただし、足もとでは有力ペットショップとの取引開始などでペット保険の新規加入が順調に増加しているほか、平均の継続数が上昇基調にあること、損害率低下の遅行を招いた90%補償プランが7月末で終了したことなどで、業績は上期を底に回復に転じる見通し。株価はこれを織り込む展開となろう。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)