翻訳センターが5日続伸、東京五輪開催に向けての翻訳ビジネス増を再評価

 翻訳センター<2483.T>が5日続伸。9月17日に年初来高値7800円をつけたあと調整していたが、ここジワリ出直る動きをみせている。東京五輪開催に向けて翻訳ビジネスの需要増加が中期的に期待されるうえ、昨年9月に連結化したISSグループが戦力化、今14年3月期は通期連結営業利益で4億7000万円(同11.1%増)と2ケタ増益を見込んでおり、好業績も評価される。

翻訳センターの株価は13時13分現在4755円(△320円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)