KADOKAWAは続伸、「いたスト」最新作がauスマートパスで配信開始

 KADOKAWA<9477.T>が続伸。株価は一時、前日比180円高の3640円まで買われている。同社は5日、傘下のKADOKAWAエンターブレインブランドカンパニーと、KDDI<9433.T>、沖縄セルラー電話が、「auスマートパス」のコンテンツとして、「いただきストリート for au~つながるボード大陸!~」(いたスト)を配信開始すると発表している。
 「いたスト」はサイコロを振ってマスを進み、MAPを周回しながらお店や株を購入して目標金額を貯め、いちばんに銀行のマスまでたどり着くことが目的のゲームで、1991年にファミリーコンピュータで1作目が発売されて以来、多くのファンの人気を集めている。

KADOKAWAの株価は13時29分現在3535円(△75円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)