もしもしが下げ止まる、「バーチャルエージェント」の商標登録を評価

 もしもしホットライン<4708.T>が反発、下げ止まる動き。同社は4日に、「バーチャルエージェント」を特許庁へ商標登録出願し、登録されたことを発表している。「バーチャルエージェント」はウェブサイト上で知りたいことを普通の会話のように文字入力すると、自然言語の会話処理技術により、ウェブサイト上のエージェントが最適な回答やページへ案内し、利用者自身の解決に大きく寄与するサービス。5月から本格提供を開始しており、複数社に採用され高い評価を得ている。今回の商標登録で認知度が広がれば更なる普及が期待される。

もしもしの株価は13時37分現在1099円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)