トップカルチャが5日ぶり反発、14年10月期経常3.4倍増益を好感

 トップカルチャ-<7640.T>が後場急動意で5日ぶりに反発し、一時、前日比40円(9.3%)高の470円をつける場面があった。午後1時に発表した連結本決算で、14年10月期の業績見通し売上高385億円(前期比10.7%増)、経常利益10億2000万円(同3.4倍)と大幅増益を見込んでいることが好感されている。11月に出店した、埼玉・本庄早稲田店のほか、信越・関東圏に新規出店2店を予定。また、既存店への「BOOK&CAFE」導入の推進など既存店活性化策を進め、業績向上を図る方針だ。
 なお、13年10月期は売上高347億8100万円(前の期比5.0%増)、経常利益3億300万円(同48.9%減)と11月29日に発表した下方修正値で着地した。

トップカルの株価は13時50分現在437円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)