シュッピンが好業績背景に買われる、GC示現で急浮上

 シュッピン<3179.T>が5日・25日移動平均線のゴールデンクロス示現からマドを開けて上に放れており、目先筋の追随買いを誘っている。同社はカメラを中心に中古品のネット販売に展開しているが、業績は絶好調で営業利益は13年3月期の84%増益に続き、14年3月期も23%増益見通しと高成長が続いている。月次売上高は9月が前年同月比27%増、10月は28%増と3割近い伸びが継続していることに加え、Web会員数の順調な増加で採算性が大きく向上していることもポイントだ。株式・債券からリートまで多彩な運用で知られるDIAMアセットマネジメントが同社株を買い増す動きをみせ、直近4日受付現在で保有株が6%を超えていることも、需給面での思惑を呼んでいる。

シュッピンの株価は14時30分現在1094円(△64円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)