DWTIが続伸、新規緑内障治療剤の国内非臨床試験開始との発表を好感

 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576.T>が続伸。5日の取引終了後、同社が創製した開発品である新規緑内障治療剤「H-1129」について、ライセンスアウト先のわかもと製薬<4512.T>から国内非臨床試験を5日から開始するとの連絡を受けたと発表しており、これを好感する買いが入っている。同試験は、「H-1129」の薬理作用や薬物動態、また安全性を確認するための試験。なお、これによるマイルストーン受領の予定はなく、13年12月期の業績予想への変更はないとしている。

DWTIの株価は9時10分現在1062円(△32円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)