JR東海が反発、リニア建設用地取得は非課税化と報じられる

 JR東海<9022.T>が反発。6日の読売新聞、毎日新聞などが「政府・与党がリニア中央新幹線の建設用地取得について不動産取得税と登録免許税を非課税とする」と報じている。個別企業への優遇は異例だが、独立行政法人が建設を進める北陸や九州の整備新幹線は両税が免除されており、リニアの建設は事実上の国策事業として容認する。12日にまとめる14年度の与党税制改正大綱に盛り込む方針で、両税の非課税により約180億円の負担軽減になると伝えている。リニア中央新幹線はJR東海が来年度中の着工を目指しており、同社は非課税化を要望していた。

JR東海の株価は11時9分現在1万2070円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)