三菱電が反発、デスクトップPC用の液晶ディスプレー撤退報道受け押し目買い優勢に

 三菱電機<6503.T>が反発。6日の日本経済新聞が「デスクトップパソコン用の液晶ディスプレー事業から13年度中に撤退する」と報じられたことが好感されている。同社は国内の同事業で首位だが、近年は販売価格の下落で赤字が続いていたと伝えており、不採算事業からの撤退による収益改善期待で押し目買いが優勢になったようだ。

三菱電の株価は13時14分現在1158円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)