外為:1ドル101円80銭台のもみ合い続く

 6日の東京外国為替市場で円相場は、午後1時時点で1ドル=101円83~84銭と前日午後5時時点に比べ12銭の円高・ドル安。米雇用統計の発表を前に様子見姿勢が強まりもみ合い基調となっている。対ユーロでは1ユーロ=139円16~20銭と同28銭の円安・ユーロ高で推移している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)