メディカルシステムが堅調、M&A奏功で業績増額含み

 メディカルシステムネットワーク<4350.T>が堅調。株価は10月下旬に人気化し10月30日の戻り高値495円をつけてからは調整したが、その後も継続的に商いをこなしながら下値切り上げ波動を形成している。中小薬局向け医薬品情報仲介による手数料収入や、M&Aを駆使して調剤薬局で全国展開を図り、業績は増収増益基調が鮮明だ。会社側では14年3月期営業利益を前期比18.8%増の24億3200万円を予想しているが、「保守的で増額の公算が大きいとみられている」(市場関係者)。今後もM&A効果を発揮した業容拡大が継続する見通しであることから上値期待は強いようだ。

メディカルシステムの株価は14時36分現在444円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)