ワットマンの11月の既存店売上高は0.8%減

 神奈川県が地盤でリユース事業を展開しているワットマン<9927.T>は6日、11月度の月次売上高を発表。既存店売上高は前年同月比0.8%減となり、10月度(同0.7%減)からやや悪化した。
 また、全店ベースの売上高も前年同月比4.2%減と、10月度(同4.0%減)から悪化。ジャンル別にみると、婦人服が同11.6%減、メンズが同8.0%減、貴金属が同28.5%減、ホビーが同36.7%減、ゲームが同18.1%減、家電が同14.6%増、本が同4.6%増となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)