イムラ封筒の第3四半期は経常2.6倍の大幅増益、2期ぶりに復配

 イムラ封筒<3955.T>が6日取引終了後に発表した今14年1月期の第3四半期(2~10月)決算は売上高163億9200万円(前年同期比2.4%増)、経常利益3億2800万円(同2.6倍)と増収大幅増益を達成した。メーリングサービスが伸び、人件費、労務費や諸経費削減効果も大きく収益性が高まった。通期は売上高216億9000万円(前期比2.0%増)、経常利益2億7000万円(同42.1%増)と前回予想を据え置いたが、未定としていた1月期末配当を2円とし、2期ぶりに復配する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)