クックパッドが反落、10月中間期実質増益も通期予想示されずいったん利益確定の動き

 クックパッド<2193.T>が反落。前週末6日の取引終了後、第2四半期累計(5~10月)連結決算を発表しており、売上高30億7200万円、営業利益16億3000万円、純利益9億9000万円となった。前期に四半期連結決算を行っていないことから前年同期比較はないが、前年同期の単独決算と比較すると、34.5%増収、37.7%営業増益、37.9%純増益だったが、プレミアム会員数の順調な拡大を背景とした好決算は織り込み済みとの見方が強い。会社側では14年4月期通期業績は、「売上高と営業利益は13年4月期を上回ると見込んでいる」(会社側)としているが、具体的な予想数字が示されなかったことから、この日はいったん利益を確定する動きとなっているようだ。

クックパッドの株価は10時37分現在3220円(▼205円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)