タケエイが反落、岩井コスモが投資判断引き下げ

 タケエイ<2151.T>が反落。この日は、岩井コスモ証券が6日付で投資判断を「A」から「B+」とし、目標株価を2000円から1400円に引き下げたことが観測されている。東日本大震災被災地での災害廃棄物処理業務が14年3月期で一巡するとみられ、来期の業績悪化を考える必要があると指摘。来下期以降は東京五輪関連のインフラ整備などに関連した収益が増加し、中期的な成長局面に復帰する可能性が高いとはしているものの、短期的な業績モメンタムの低下が株価のパフォーマンスに影響すると同証券では判断しているようだ。

タケエイの株価は11時30分現在1274円(▼46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)