◎9日前場の主要ヘッドライン

・商船三井、明治海など高い、バルチック指数3年ぶりの高水準
・エイチームがS高、NHNエンタとの資本業務提携を好感
・ミクシィがストップ高カイ気配、株価は1カ月で7倍に
・ソフトバンクが活況裏に新値追い、売買代金断トツが続く
・住友精化が新高値、高吸水性樹脂が新興国向け急増中
・オプトが続落、ホットリンク上場で材料出尽くし感強まる
・千代田化建が大幅高で年初来高値、シェールガス革命と水素基地で活躍素地
・フュートレック急伸、音声対話技術がパナソニックで採用
・Mimakiに買い人気集中、好業績背景に新値街道復帰が目前
・三井製糖が新値追い、医薬品ロイヤルティー伸び再増額も視野

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)