ビットアイルはしっかり、いちよしはフェアバリューを900円に引き下げ

 ビットアイル<3811.T>がしっかり。いちよし経済研究所が6日付のリポートで投資判断「B」を維持、ただし、フェアバリューは従来の1000円から900円に引き下げた。
 リポートでは「14年7月期第1四半期(8~10月)は売上高44億円(前年同期比9%増)、営業利益8億円(同横ばい)となり、当研究所の想定(売上高44億円、営業利益8億円)と同値となった。上期(8~1月)の会社計画に対する進捗率もそれぞれ49%、48%となり、堅調な立ち上がりといえる。ただし、OEM先であるデータセンタ事業者で、14年11月末に一部顧客の解約がある。このデータセンタ事業者が今後新たな顧客を獲得できなければ、同社の15年7月期の業績にマイナスの影響が出ることになると想定されるため、今後の動向には注意が必要となる」としている。

ビットアイルの株価は12時36分現在785円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)