BMLが締まる、上海に臨床検査受託の合弁会社を設立

 ビー・エム・エル<4694.T>が締まってきた。きょう午後2時、上海に臨床検査受託の合弁会社「上海千麦博米楽医学検験所有限公司」を設立すると発表した。新会社の資本金は2000万元、約3億2000万円で、同社が40%、現地パートナーの上海千麦医療投資管理40%、上海新虹橋国際医学中心建設発展が20%出資する。現地では高齢化の進展に伴い医療改革の必要性が高まっており、同社は国内で培ってきた臨床検査のノウハウを現地で生かしていくため合弁会社を設立することを決めた。

BMLの株価は14時26分現在3415円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)