東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は大幅反発、比較コム、APLIXなどがS高

 9日の東証マザーズ指数は前週末比35.73ポイント高い980.17ポイントと大幅に反発した。
 比較コム、APLIX、サイバーS、フリービット、ネットイヤー、アドウェイズ、ASJ、ウインテスト、システクアイ、ぷらっとホーム、DMP、ミクシィがストップ高で引け、ドリコムやアクセルマーク、モブキャスト、アップル、アルチザは大幅高。半面でビリングシスが値を崩し、オンコリスや日本アG、ファーストエスコも安い。
 きょう新規上場したホットリンクは公募価格2700円に対して6210円カイ気配のまま値がつかなかった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)