【売り】アルチザネットワークス<6778>暴騰直後の長い上髭!調整を期待し逆張り売りで仕掛ける=中原

【売り】アルチザネットワークス暴騰直後の長い上髭!調整を期待し逆張り売りで仕掛ける
今回の注目銘柄は、アルチザネットワークスです。

アルチザネットワークス:電気機器製造業。携帯電話の基地局や交換機などに利用される通信計測装置の開発・販売を手掛ける。

ここ5日間で20%以上も株価が上昇しており、12月9日は日中のみで5%以上の大幅上昇となりました。

LTE関連投資の本格化を受け、上方修正したアルチザネットワークス。ここ5日間で20%以上も株価が上昇しており、12月9日は日中のみで5%以上の大幅上昇となりました。
一方で、予想PERは既に33倍と業界平均の1.5倍以上あることから、過熱感が否めません。上ヒゲも大きく株価の5%近くに達しているため上値が重いとも見られます。今後は一時的に調整に向かうと思われますので、今回は「売り」で仕掛けます。

続伸となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。(なお、ロスカットを前日高値+1Tickの位置に設定することで期待値が0.2%向上することが検証で得られています。)

=====
今回利用した戦略「過熱銘柄反転売り戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年12月9日
取引回数:9325回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:68%
勝ちトレード平均利益:4.9%
負けトレード平均損失:6.9%
期待値:1.1%
=====