◆9日の米株式市場の概況 NYダウ続伸、引き続き米景気拡大期待を背景とした買い続く

 9日の米株式市場はNYダウが続伸し、前週末比5.33ドル高の1万6025.53ドル、ナスダック総合指数が同6.23ポイント高の4068.75で取引を終了した。この日は特に重要な経済指標や主要企業の決算などの発表がなかったが、引き続き6日発表の11月の米雇用統計の改善を受けた米景気の拡大期待を背景に買いが先行する展開。ただし、セントルイス連銀のブラード総裁が午後の講演で、量的金融緩和の縮小に踏み切る可能性が増したとの発言が伝わり、やや伸び悩む場面もみられた。出来高概算はニューヨーク市場が6億9577万株、ナスダック市場が16億6559万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)