Mimakiが続伸、海外でIJプリンター絶好調

 ミマキエンジニアリング<6638.T>が続伸、荒い値動きのなかも特定資金介入の思惑を背景に上値指向を継続している。インクジェットプリンターで世界トップクラスの実績を擁し、7割を輸出で稼いでいる。欧米、アジアなど海外で新製品投入効果などを背景に需要を取り込み、円安も味方に業績は好調を極めている。同社の14年3月期通期の連結売上高は従来予想の350億円から384億8600万円(前期比23.8%増)に、最終利益は5億4900万円から7億5900万円(同5.8倍)に大幅増額しているが、来15年3月期も大幅な伸びが見込まれ、この業績変化率に着目する動きが続く。

Mimakiの株価は9時32分現在1303円(△140円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)