<前場の注目銘柄>=カルソカンセ、今期業績は大幅増益

 カルソニックカンセイ<7248.T>の割安感が顕著だ。

 同社は日産系自動車部品の最大手。第2四半期(4~9月)の連結純利益は前期比3.8倍の76億6300万円と大幅増益となった。米国や中国事業が伸びたほか、複数の部品を組み付けたピックアップモジュールなどが好調。14年3月期の連結純利益も従来予想の100億円から増額修正され170億円(前期比3.1倍)が見込まれている。想定為替レートは1ドル=97.9円に置かれており、一段の増額修正も期待できる。

 来期も米国や中国などの伸びで増益基調が予想される。

 株価は連結PBR0.9倍台の水準にあり見直し余地は十分。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)