JR東日本が3日続伸、子会社の総合車両製作所が通勤用車両海外へ売り込むと報じられる

 JR東日本<9020.T>が3日続伸。10日の日経産業新聞が「子会社で輸送用機器製造の総合車両製作所(横浜市)は通勤用車両を海外に売り込む」と報じたことが材料視されたようだ。入札案件の調査や営業活動の専門人員をここ1年ほどで2倍に増やし、JR東日本とも連携を強化。東南アジアを中心に得意とするステンレス製車両の受注に注力する。10年ぶりとなる海外向け生産も決まり、海外での事業展開を加速させると伝えている。JR東日本は鉄道各社と海外鉄道事業者向けにコンサルティング業務を行なう「日本コンサルタンツ」を設立しており、車両とあわせ鉄道システムについてのノウハウなどコンサルティング業務輸出も期待された。

JR東日本の株価は11時20分現在8280円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)