<話題の焦点>=電鉄各社に追い風、外国人観光客が過去最高

 政府観光局は11月20日、13年10月度訪日外国人客数の推計値を発表。訪日外国人客数は92万9000人(前年同月比31.5%増)と、過去最高だった07年の78万5000人を更新した。外国人観光客の多くは、玄関口となる羽田をはじめ各国際空港から目的地への移動手段として電車などを用いることから、今後鉄道を中心に利用客の増加が期待される。

 京浜急行電鉄<9006.T>では「現状では外国人利用者の売り上げに占める比率は大きくはないが、今後、羽田の国際線発着枠の増加が見込め、業績への寄与が期待できる」(広報部)。一方、JR東日本<9020.T>では「ジャパンレールパスなど外国人向け商品を販売し、16年までに目標として外国人売上高100億円を目指したい」(広報)としている。

 また、ANAホールディングス系のLCC(格安航空会社)ピーチアビエーションは、9月17日現在で関西国際空港の利用者が300万人を超えたとコメントしており、利用者が急増している。さらに、同社では「就航中の海外5路線について、外国人利用客が5割を占める」(広報)とし、訪日客の増加に期待を寄せる。一方、商圏に関空を持つJR西日本<9021.T>では「今後、訪日客の利用が増加すれば、直接的に収益増が見込まれる」(広報)としている。

 政府は20年初めまでに訪日外国人を年間2500万人にする目標を掲げおり、東京五輪も追い風に外国人利用者数増による、鉄道各社への収益寄与も予想される。

◆外国人利用者増加が期待できる鉄道関連銘柄

銘 柄(コード)     株価    PER  今期営業増益率

東武<9001.T>       503  18.22   1.8
京急<9006.T>       839  51.38  16.9
京成<9009.T>       948  12.54   1.4
富士急<9010.T>      874  68.71  10.8
JR東日本<9020.T>   8250  16.95   0.9
JR西日本<9021.T>   4400  14.82  ▼3.5
JR東海<9022.T>  1万2260  10.54   4.2
近鉄<9041.T>       354  26.48   7.5

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)