ユニデンが5連騰、2年4カ月ぶりの400円台へ

 ユニデン<6815.T>が大幅高で5連騰、一時ストップ高目前となる407円まで買われ、2011年8月以来約2年4カ月ぶりの400円台復帰を果たした。9割を海外輸出で稼ぐコードレス電話大手だが、監視カメラなどのセキュリティ製品を拡充するほか、スマートフォン向けゲーム制作など新規事業に展開しており、業態転換への期待が株価に大きく反映されている。今3月期は大幅黒字転換が見込まれているが、特にゲーム開発に関しては昨年12月に国内ゲーム開発企業と資本提携、返す刀で今年2月には100%出資子会社を設立するなど傾注しており、ここ最近のゲーム関連株全般の物色人気が一気に波及した格好となっている。

ユニデンの株価は13時57分現在407円(△79円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)