APLIXがS高、Beaconの「Passbook」アプリ対応確認を好感

 アプリックスIPホールディングス<3727.T>がストップ高。この日、同社が開発したBeaconモジュールが米アップル社の電子チケット、電子クーポン、電子会員証などを一括管理できる「Passbook」アプリケーションへの対応が確認できたことを発表、これを評価する動きとなっている。
 「Passbook」は既に大手航空会社や家電量販店、コンビニなどでの採用が進んでおり、時間情報およびGPSやWi-Fiから得られた位置情報を利用して、空港に到着すると自動的に搭乗券を表示したり、店舗に近づくと自動的にクーポンを表示するなど、様々な分野で利用されている。
 Beaconを利用することにより、搭乗口に近づくと自動的に搭乗券を表示、レジ前で自動的にポイントカードや会員証を表示するなど、ユーザーの利便性をさらに向上させることが可能になる。弁当や清涼飲料水などの棚の前にくると自動的に割引クーポンを表示することなども実現できることから、「Passbook」への対応確認で、普及への期待が一段と高まりそうだ。

APLIXの株価は14時8分現在1715円(△300円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)