CVSベイが反発、25日移動平均足場に上値指向継続

 シー・ヴイ・エス・ベイエリア<2687.T>が反発、ここ上値のしこり玉が意識されて戻り足も鈍くなっているが、大勢は25日移動平均線を下支えに上昇トレンドを維持している。日証金が3日付で貸株利用など貸借取引の注意喚起指定を取り消すと発表したことも、売買の自由度を高めプラス材料となっている。また、14年2月期の連結営業利益予想は従来予想の3億円から1億8600万円に下方修正されたが、前期4億2600万円の赤字から脱却が見込まれ業績は改善方向にあることも買いを入れやすくしている。

CVSベイの株価は14時44分現在263円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)