阪和興業が年初来高値にツラ合わせ、鋼材市況改善で一段の業績上振れも

 阪和興業<8078.T>が4日続伸し、11月22日につけた年初来高値514円にツラ合わせ。主力の鋼材は製造業に加え、民間商業・物流施設や復興・復旧案件、インフラ整備などで需要が増加。第2四半期(4~9月期)決算で今14年3月期の通期業績予想を上方修正しており、連結営業利益158億円(前期比26.5%増)と大幅増益を見込む。PERは13倍台と割安で、鋼材市況改善により一段の業績上振れも期待されている。

阪和興業の株価は14時49分現在514円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)