レンゴーが反発、SMBC日興が投資判断を2段階引き上げ

 レンゴー<3941.T>が反発。この日はSMBC日興証券が10日付で投資判断を「3」から「1」とし、目標株価を425円から685円に引き上げたことが観測されている。14年3月期後半から取り組んでいる段ボール原紙・製品の国内値上げ効果がフル寄与し、15年3月期に大幅な営業増益が期待できると予想。また、各社の判断のもと段ボール原紙・製品の国内値上げを行う機運が高まっていることや、国内景気回復を背景に今後も堅調な国内段ボール需要が期待できることなどを考慮すると、現状の同社株価には割安感があると判断したという。

レンゴーの株価は9時42分現在571円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)