ソルクシーズが急伸、エンカレッジ人気で含み益拡大期待

 ソルクシーズ<4284.T>が急伸、一時62円高の550円まで買われた。SBIグループに属するシステムインテグレーターで、11月中旬以降は一気に上げ足を加速させている。業績は金融機関向けシステム受託開発を中心に好調で、今12月期は営業利益5割増の4億3000万円を見込むが、一段の増額が有望視。一方、きょう東証マザーズへ新規上場(IPO)したエンカレッジ・テクノロジ<3682.T>の株主であり、エンカレッジが公開価格1730円に対して9時45分現在2078円のカイ気配と人気となっていることから、保有株の含み益拡大期待が株価を強く刺激している。

ソルクシーズの株価は9時47分現在520円(△32円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)