<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位に日本テレホン

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の11日午前10時現在で、日本テレホン<9425.T>が「売り予想数上昇」で3位となっている。

 11日の東京株式市場で、日本テレホンの株価は急反落している。同社は9日の取引終了後、14年4月期業績の増額修正を発表したことが好感され、10日には前日比ストップ高まで買い進まれた。売上高は64億7500万円から69億100万円(前期比約12%増)に見直したほか、営業損益は5200万円の黒字から7300万円の黒字(前期は2400万円の赤字)、純利益は4900万円から7000万円(前期比2.5倍)に増額修正した。携帯販売はスマートフォンを中心とした新機種の導入などで堅調なほか、固定通信関連事業も伸びている。また、中古携帯電話機「エコたん」の販売などリユース事業も堅調に推移している。ただ、株価は10日までに9連騰。先月末から上昇基調を強めており、27日終値(347円)から約2.7倍に跳ね上がっていた。さすがにきょうは、急反落となっている。

日本テレホンの株価は11時25分現在811円(▼139円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)