<チャートの視点>=明光ネット、株価が25日線を突破し出直り機運高まる

 明光ネットワークジャパン<4668.T>は10日に株価が25日移動平均線(10日時点:1071円)を突破したことで出直り機運が高まっている。10月28日の株式売り出しの発表をきっかけに軟調な展開を余儀なくされていたが、ここにきて調整一巡感が台頭。5日移動平均線(同:1054円)も上向きに転じ、25日線とのゴールデン・クロス(GC)も視野に入ってきている。
 なお、10月11日に発表された2013年8月期の通期連結決算では経常利益が前の期比0.2%減の37億1800万円にとどまったが、2014年8月期通期の経常利益見通しは前期比4.3%増の38億8000万円を予想。また、同時に発表された中期3カ年計画では新規事業の基盤確立と事業領域の拡大などにより、最終年度の2016年8月期に経常利益45億円の達成を目指すとしている。

明光ネットの株価は13時3分現在1075円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)