テクノスJが後場急騰、米トレジャーデータ社との協業発表を好感

 テクノスジャパン<3666.T>が後場急騰し一時ストップ高。この日、同社が10月に設立したビッグデータ専門会社テクノス・データ・サイエンス・マーケティングが、エンタープライズ領域でのビッグデータ分析ソリューション提供を目的に米国トレジャーデータ社(カリフォルニア州)と協業することで合意したと発表、これを好感する買いが入っている。トレジャーデータの得意分野の「情報系データ」と、テクノスグループの得意分野の「基幹系データ」を組み合わせることでエンタープライズ領域のビッグデータ分析・活用を推進するのが狙いとしている。

テクノスJの株価は13時42分現在3000円(△370円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)