ウィズがS高、「たまごっち」欧米再発売で株価3.8倍に

 ウィズ<7835.T>は、この日制限値幅が通常の倍の600円となっているが、それをものともせずにストップ高となっている。11月28日に、バンダイがペット育成ゲーム機「たまごっち」を欧米で再発売すると発表して以来、たまごっちの版権や製造権を持つ同社も業績拡大につながるとの期待から買われており、値動きに注目した短期資金を巻き込んで9日間で株価3.8倍の急騰となっている。海外仕様の新機種を、年末のクリスマス商戦に向けてまず欧州で発売するとしており、売れ行きへの期待が高まっている。

ウィズの株価は14時9分現在1635円(△600円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)