寺崎電気が高値、LNG船向けシステムへの受注拡大期待高まる

 寺崎電気産業<6637.T>が4日続伸、一時前日比164円高の1525円まで買われ年初来高値を更新した。「配電制御システム」や「機関監視制御システム」を筆頭に船舶用制御技術で世界トップクラスのシェアを有していることから、LNG輸送船の建造増に伴う恩恵享受が期待されている。北米からのシェールガス輸入が活発化するなかで、輸送に不可欠なLNG船のニーズも高まっており、造船需要に比例するかたちで同社製品へのニーズも高まりそうだ。

寺崎電気の株価は14時15分現在1470円(△109円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)