<チャートの視点>=ミロク情報、移動平均線が収れんし調整一巡感が強まる

 ミロク情報サービス<9928.T>は5日移動平均線(10日時点:385円)、25日移動平均線(同:387円)、75日移動平均線(同:388円)が収れんしており、9月30日につけた年初来高値469円からの調整に一巡感が強まりつつある。日足をみると年初来高値をつけて以降は380円近辺でサポートラインを形成し、株価は概ね380~410円の狭い範囲で推移。11月下旬からは値幅がさらに狭くなってきている。PERは10倍近辺と割安感もあり、株価の動きには注意を払いたいところだ。
 なお、会社側が発表している2014年3月期通期の連結業績見通しは、売上高が217億6000万円(前期比4.0%増)、営業利益が23億8000万円(同4.6%増)、最終利益が13億2000万円(同11.1%増)になると予想。要因として、企業のIT関連投資が回復しつつあることなどを挙げている。

ミロク情報の株価は14時16分現在388円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)