ウエルシアHDが反発、公募増資嫌気の売り一巡

 ウエルシアホールディングス<3141.T>が反発。イオン系のドラッグストア大手で、M&A戦略を駆使して買収店舗の寄与で業容を急拡大させている。競争が激化する同業界では月次で前年同月を下回る企業が相次ぐが、同社は独自の販売促進策の強化により、14年8月期も営業2ケタ増益で連続ピーク利益更新見通しと高成長を維持している。11月6日に公募増資の実施を発表しており、その後は株式需給関係の悪化と1株当たり利益の希薄化を懸念した売りに押されたが、ここにきて売り物が一巡、時価は横ばいに変わってきた5日移動平均線を上回る動きとなっている。

ウエルシアHDの株価は14時34分現在5340円(△100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)