清水建がしっかり、工事採算改善で来期は利益130億円押し上げと報じられる

 清水建設<1803.T>がしっかり。きょう付の日本経済新聞で、15年3月期の工事採算を示す完成工事総利益率(単独ベース)は6%強と、今期見通しの5%から1ポイント以上改善しそうと報じられたことを材料視。記事によると、今期の単独完成工事高見通し(1兆1800億円)に当てはめると、約130億円の利益改善となるとしており、数年前に受注した低採算の案件が一巡する効果が出るという。

清水建の株価は9時5分現在485円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)